松戸の老舗、そば処関やど■口福ランチ

190828m005.jpg

本日の画像は、前回の日記「お昼ご飯時にせっかく松戸に行ったのだからと、素敵なお店に向かいました」と続き、素敵なお店で撮影したものです。

このそば処 関やどさん、雑多な松戸駅すぐ近くにあるにもかかわらず、ここだけ佇まいがいいのです。

こんな感じ。

190828m008.jpg


190828m009.jpg


この店前を通った時から気になって仕方なかった♪もともと流山にあったお蕎麦屋さんが、明治元年頃この地に移転したそうです。近くには天丼とお鮨屋さんとそれぞれのお店があり、この界隈の老舗です。

ところで、せいろ蕎麦、大阪では「ざるそば・ざるそば」と気軽に言っていましたが、ざるそば、せいろそば、もりそば、と正式にはそれぞれ違いがあるようで・・・、ま、その辺はさらっと流してこだわらない感じで(笑)ただ関東に来てからは、信州・長野方面にもちょこちょこ連れて行ってもらえ、幸せなことに本格的な美味しいお蕎麦を頂ける機会がぐっと増えました。


190828m006.jpg


お蕎麦に詳しいわけではないですが、私は断然お塩とわさびで食べるのが好きです。それに蕎麦湯もまずはそのまま、お湯呑みだけを借りてそこへお塩を少しいれて頂きます。結果いつの頃からか「つゆ」を使うのはほんの少しになってます。お蕎麦そのものも、こだわりのある方にはどうやらずいぶん奥深い世界のようで、知れば知るほど食べ歩きも面白そうですが、今のところは自分流のお塩&わさび3回に、つゆ1回くらいのまわり^^この食べ方が口福です。


190828m012.jpg



さて、こちらのお蕎麦は細く上品な色で、添えられたおネギも瑞々しく美味しい!つるつるっ!と頂いて、食後のデザートに自家製わらび餅を頼みます。このわらび餅もかなり本格的な味で本わらび粉使用なのかな?むちっともしていて、美味しいものです。



190828m011.jpg



夜に行った時にはこのお庭に気づけず、今回は自然光のはいる窓辺の席でもあったことからお店の人に承諾を得て、またまた撮りまくりです^^♪


190828m010.jpg


こういう坪庭のあるお店ってほんとに落ち着きます。今じゃとても贅沢な羨ましい空間ですね。お稲荷さんにきちんと供えられたお水がまた美しい。お蕎麦ももちろんですが、どこを見てもちょっと古めかしいけれどシンプルで清潔感があり、美味しいもんを頂いてしゃんと背筋が伸びるような、気持ちのいいそんなお店です。


松戸でオススメの好きなお店のひとつです。

 そば処 関やど 松戸市本町7-2 HPこちら★


190828m007.jpg



 本日もご覧くださりありがとうございます。よろしければ 
    ↓ポチッ♪と、クリック^^☆ 応援して下さい。

にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ




レッスンへのお問い合わせ・お申し込みは
ホームページFleurs minajouet フルール・ミーナジュエ 080-1482-2919
またはこちらからどうぞ^^

お電話でのお問い合わせは、レッスン中など電話に出られない場合がございます。伝言を残して頂くとかけなおし致します。
       
メールでのお申し込みは、お名前、ご住所、ご連絡先に、レッスン参加ご希望の教室と日程をお書き添えください。お手数ですがよろしくお願いいたします。みなさまのご参加お待ちしております。





フルール・ミーナジュエは今春、信頼のIBJ日本結婚相談所連盟へ加盟し、お花と婚活サロンソエルデザインとして進化しています。

  

当社は、登録会員数No.1の日本結婚相談所連盟(※)の加盟相談所です。
(※2019年1月 日本マーケティング機構調べ )




 手をそえる、人にそえる、幸せに寄り添える
★上野の結婚相談所 soel design ソエルデザイン★

婚活に興味のある方は、気軽にお問い合わせください。
無理な勧誘はいたしません。 どうぞ安心してお問合せください。



"松戸の老舗、そば処関やど■口福ランチ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント