旅フォト■一泊二日くいだおれ旅vol.2長野県松本ホテル花月と蕎麦倶楽部 佐々木

画像


本日の画像は長野県松本で撮った旅フォト前回の続き
今回は松本ホテル花月とくいだおれ旅と謳ったふたつめの大きな理由
お蕎麦屋さん「蕎麦倶楽部 佐々木」について書きます。


みなさま、こんばんは。
昨日は暖かったと思えば今日はまた冬に逆戻り
寒暖差激しい日々です^^; みなさまにも
どうぞお体大切にお過ごしください。

さて、なかなか更新できなかった日記ですが
今頃昨年末の旅フォト、素敵なホテルとお店をご紹介します^^

風情ある城下町松本は何度行っても行くたびに好きになる、
ほんとにそんな町です。

そして今回の発見!?こんな古本屋さんがあったこと、
知らなかった。何度か前は通っているのに・・・
城下町だけに・・・?? でしょうか。でも、あまりに渋すぎるっ!

やっぱり行くたびに新しく何かが見つかるところです。

さて今回は 一泊二日のくいだおれの旅。
食べることがテーマ、そして「レトロ」がキーワードになった
そんな旅でした。


画像


宿泊したのは松本城にほど近い 松本ホテル花月 HPこちら
以前泊まった時よりリニューアルしたそうで楽しみにしていました。


明治時代に創業されたこのホテル、レトロであたたかみのホテルです。
今回はホテル側のお声がけで予約した部屋よりアップグレードで
スイートルームに泊まる事になりました。

リニューアルしたホテルのスイートがどんな風になってるのか
こちらもとっても気になり、嬉しいご提案頂きました^^(笑)


で、お部屋は、すこ~し見覚えがあるような・・・、
今となってはすっかり「不思議なドア」になっていますが、
広々とリビングとベッドルームがメゾネット的な作りに変わっていました。


画像






こういうお部屋のふたつの洗面台っているような、いらんよ~な(笑)

でもやっぱりあると、あら、ステキ♪ってな気分になりますね^^
妙に反応してるオット・ちくわぶ。いったい何をチェックしてるのか・・・


こちらのホテルの好きなところは、重厚過ぎずカジュアル過ぎず
クラシックで「ものの良さ」を感じる家具が随所にあること。
松本民芸家具というそうですが、スタイル良く木のぬくもりを感じる家具
まさに用の美。身近にこう感じられることはとても贅沢だと思います。


そうそう。
最近自分の中で「好きになるホテル」その条件が
確立してきたように思います^^(笑) そのひとつが、

画像



このお風呂で使うタオル、ボディタオルがあることって嬉しい。
それからお風呂上がりにはける靴下がついてること。
これは足袋みたいに指が分かれてるのがいいです。
花月さんはそのうえ、お風呂あがりはこちらをとすすめてくれた
畳スリッパこれも気持ちいいものでした。


画像



この広いお部屋に一泊くらいじゃもったいないような気もしますね。
新しくなったホテル花月は他にもいろんなタイプのお部屋があります。



そして、この花月からすぐのところにあるお蕎麦屋さんが
蕎麦倶楽部 佐々木さん、こちらが私の御飴所山屋さんとならんで
今回のくいだおれ旅の大きな目的でした。


ホテルのコンシェルジュさん曰く
いま松本で一番予約がとりにくいお蕎麦屋さん。だそう。
お~ぉ、それはまた、そそられるお言葉^^

楽しみに行きました。



まず、結果的に、またすぐ次にも行きたいお店となりました^^
ご主人も奥さまもとても楽しく素敵な方で、お二人に会いに行くために
また松本に行こ~ぉ♪って、味の良さ、お蕎麦はもちろん!
でもそれだけじゃなく、お人柄、お店の雰囲気すべてがとっても「いい味」
出会えてよかったと思ったのです。

その「いい味」は店内随所に。まず目に入った飾られた写真に、
え?ご本人?! って(笑) そうここのお店のご主人佐々木さん。
ご夫婦でオペラ合唱団に所属、松本市民オペラなどに出演されてるとか、
それにお店のオーディオがちくわぶ曰く「ただものではない、気がする」と、
私はまったく??でしたがマッキントッシュとかいう、すごいオーディオだそう。

あ、お料理の写真も

画像


生ビールは南信州地ビール、お通しも凝ったもので
生ひじきは初めて食べました。お豆にもしっかり味があって
どれも美味しい♪燻製の盛り合わせ、鳥のキモまで燻製は
はじめて見ました。

画像



クリームチーズと鯛の酒盗。この器もどことなく雰囲気のあるもので
聞くとお店で使う器は地元の作家ものだそう。
お水をもらったグラスも、写真には上手く撮れませんでしたが、
覗き込むとモヤ~っと霞が見えるような、お箸も木曽のひのき。
どれもご主人のこだわりを感じずにはいられません。
こういうお店ホントに好きー!^^


画像


自家製手作りごま豆腐はちょうど出来立てだったそうで
美味しすぎて私としたことが、撮影するの忘れて・・・^^;
ぷるぷるでその胡麻っプリには感動すらして^^


そして、御蕎麦。
ご主人は聖高原の蕎麦の実を使っていると話してくれて

感想はキレイ!って、書くのもおかしいけど^^
細くてつやっぽい。と思ったのです。

ここのお蕎麦はまずは塩で食べてください。と言われます。
私はもともとお蕎麦を塩で食べるのが大好きです。
もうずーっと前から、まずはお塩で!としてました^^
自分が本当に美味しいと思うお蕎麦はお塩で食べる方が
絶対にあうと思ってましたから、お塩とほんの少しのわさびで食べる方が
甘さがあるような気がするので、佐々木さんのおすすめと自分の好みが
ピッタリですごく嬉しかった~。

画像


と、なると、ここのお店のどの食べ物も自分には合わいでか~って^^
それに、ちゃんとワインもあるから~、すべてが私には大ストライク!
あ~ぁ、もっと近くにあったら・・と、またすぐに行きたいと思うほどです^^

お蕎麦屋さんに長時間いるのは野暮なんだそう、でも・・・
美味しいものはまだまだありそうだし、おしゃべりもたくさんしてもらって
ご主人の蕎麦の実に対する想いにはちくわぶも感激して、
まだまだ居たかったのですが、開店から閉店の時間までもいてしまい^^;
華やかで軽やかなブルゴーニュのグラスワインのプレゼントも頂いてしまいました。

申し訳ないほど楽しく美味しい口福な時間で、もう、まさに
「くいだおれ」と言う表現はこの時のここを置いてないでしょう!と、
やいやい言いながら少々酔っ払ってゴキゲンさんで帰っても
ホテル花月はすぐそこです(笑)
野暮野暮な二人にこんなに素敵な立地条件もそうあるもんではないでしょ♪


 松本。今まで以上に、大好きになりました。


すっきり起きた朝。朝食はホテルの喫茶室
「八十六温館・ヤトロオンカン」も楽しみにしてました。

画像


ネルドリップで一杯づつ丁寧に淹れる珈琲、これうちと一緒で
86度のお湯って、温度にこだわるところもちくわぶと一緒^^; 

おかげで外で中途半端なコーヒーを飲むなら、
ビールでいいでしょ。って一貫したこだわりを持ってる私です。


画像



美味しいもんに終わりはなき、ほんとうに幸せになれます。
今年もさまざまな出会いと幸せを求めて、くいだおれ旅、
楽しみたいです。




    本日もご覧くださりありがとうございます。よろしければ 
       ↓ポチッ ↓ポチッ♪と、クリック^^☆ 応援して下さい。
 
趣味ぶろ アート・クラフト教室ブログランキングにほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへにほんブログ村 写真ブログ フォトスタイリングへ




  レッスンへのお問い合わせ・お申し込みは

  ホームページFleurs minajouet フルール・ミーナジュエ 080-1482-2919
    またはこちらからどうぞ^^

 

       お電話でのお問い合わせは、レッスン中など電話に出られない場合がございます。
       伝言を残して頂くとかけなおし致します。
       
       メールでのお申し込みは、お名前、ご住所、ご連絡先に、レッスン参加ご希望の教室と
       日程をお書き添えください。 
       お手数ですがよろしくお願いいたします。

       みなさまのご参加お待ちしております。




にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトスタイリングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック