Osaka photo 大阪フォト■宮川香山展 大阪市立東洋陶磁美術館

画像


本日の画像は大阪淀屋橋、中之島にある
大阪市立東洋陶磁美術館で開催中の
宮川香山展の作品


6月に大阪に帰った時に、絶対に行こう!と決めていた
美術展がこの「宮川香山展」でした。



画像



東京はサントリー美術館で春ごろに(だったと思う)
開催されてたようですが
まず見たい!、と思っていた「蟹の器」が
出品リストになく、なぜか大阪でしか見られない


 と、言う事のようだったので

 今回の帰省タイミングを逃せるものか、と、
 意気込んで参りました。


 開催期間は7月31日まで大阪市立東洋陶磁美術館 HP

 写真は撮影OKスペースで撮ったもの

画像


 灯籠に

お猿。

  が、 いました。 ^^;

画像


 花瓶にこれ、って、
 こんなに飛び出しての灯籠、って、
 大きな声じゃ言えないけれど
 
いる?

  って、思わなくもないのですが ^^;


画像



これが 高浮彫(たかうきぼり) と言う技巧だそうで
陶器の装飾というレベルはすっかり超えて
それぞれ、そのものが、ひとつづつ見どころある造形


ひとつの壺、その中にある、(あ、外にある^^)
この世界感。


実際にこの人の作品を見て、
目の前にあるそのものたちを「生」でみて
「心が震える」 という感覚、
そんな感覚を体感できました。



画像



展示作品、どの作品も、いったいどーなってるの?と
思わずにはいられない。 で、やっぱり、

 ここに、こんなに、鳥・・・
 いる ? ・・って、も。



でも、


信じられない技
世界を驚愕させたといわれている香山

褐釉高浮彫蟹花瓶
高浮彫牡丹ニ眠猫覚醒蓋付水差


実物の「蟹」も「猫」も、もちろん他のものも!
夢中になって見ました。

すべてを

息をのむくらい・・


 あ、
 やっぱり(?) のんだのは息だでけなく
 違うものも  ^^♪

 圧倒されたあとは息つぎが必要で(笑)


画像





明治の時代のこの国に
こんなに素晴らしいものを生み出す人がいた事を
ご存知ない方はぜひ、ぜひ!
ぜひ、ご覧になってみては ^^ と、

今回はそんなおすすめの美術展のお話でした。






    本日もご覧くださりありがとうございます。よろしければ 
       ↓ポチッ ↓ポチッ♪と、クリック^^☆ 応援して下さい。
 
趣味ぶろ アート・クラフト教室ブログランキングにほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへにほんブログ村 写真ブログ フォトスタイリングへ




  レッスンへのお問い合わせ・お申し込みは

  ホームページFleurs minajouet フルール・ミーナジュエ 080-1482-2919
    またはこちらからどうぞ^^

 

       お電話でのお問い合わせは、レッスン中など電話に出られない場合がございます。
       伝言を残して頂くとかけなおし致します。
       
       メールでのお申し込みは、お名前、ご住所、ご連絡先に、レッスン参加ご希望の教室と
       日程をお書き添えください。 
       お手数ですがよろしくお願いいたします。

       みなさまのご参加お待ちしております。




にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトスタイリングへ


  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック