梅の花咲く頃

ちらほらと梅の花が咲く頃になりました。

今年はまだ梅園には行けてませんが、先日可愛らしい紅梅を見ました。


 
画像



   今月のいけばなの研究会に行った時、流の会館のエントランスに飾られていた
   扇絵、力強い幹と可愛らしく可憐に咲く赤い梅の花。このコントラストに
   心魅かれました^^♪ もう少し季節が進むとお扇子は私の必需品になりますが^^;
   こちらは実用的でありませんが、心に嬉しい目にありがたい^^美しいお扇子です♪
   会館内はいつもこうして、時季にあわせたちょっとした室礼してくださっています。



画像


そしてこの日の実習花は格花でアマリリスニ花九葉でした。
画像は参考花で役員の先生がいけてくださったチューリップです。
花数は少ないのですがこのチューリップなかなか難しいものです。
たった3本のお花ですが実際の見立てには葉の状態がとても大切で・・・
花は使わずの数本、葉っぱだけを見たものが何本かはいっています。
すっきりと凛としたお花を拝見し、お勉強になりました。


画像


実習室の壁際にも時季のお花がいろいろはいっています。
季節がら花木を使った華やかなものが多いです。
こちらを拝見する事もまたお勉強になります。


画像


木瓜・ボケの花、名前がなんともかわいそうな気もしますが^^;
この儚げな優しい色にきゅんとします
木瓜はトゲがありますから、扱いには注意が必要です。また
そのトゲがある花は格花で使うときは特別な約束事に添った活け方で
仕上げることが決められています。

研究会は毎月、朝から午後までの参加ですが、いつも新鮮な気分と
小さな感動が味わえて充実した時間が過ごせます。


  季節はゆっくりゆっくりと移ろっていきます。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

hiyayakko
2009年02月18日 21:13
舞扇・・・うう~、ツボです!
子供のころから、日本舞踊はできないのに、扇の美しさに「まいって」しまい、母に頼みこんで、大枚支払って、花菖蒲の扇を買ってもらった過去、ありです。^^;
あの頃から、「桜?いや!」「藤?う~ん、ダメ!」と意地をはり、お店のご主人が「これは、小さなお嬢ちゃんには、地味すぎませんか?」と言うのも聞かず。
minajouet
2009年02月19日 02:09
hiyaさま
 こんばんは~・・・と、かなり遅くにです^^;汗・笑

hiyaさま、お出かけ前のお忙しい時でいらっしゃるのにコメントくださり
ありがとうございます^^感謝・笑
そして、またまたhiyaさまと、お揃のツボ~!って言っていただいて♪^^うふっ♪^^っと嬉・笑 
とっても嬉しいです

舞扇、そうですよね♪美しいものですよね~、キュンとします。でもhiyaさま・・・、お嬢ちゃん時代にもう花菖蒲の風情の良さがおわかりだったとは、スゴイ!^^
やっぱりどこまでもついて行きたい(?!)で~す^^笑 

この記事へのトラックバック