不思議なひと 

 昨日、新聞を見てびっくりした。

 そして、少し悲しかった。


 不思議で美しい人が亡くなってた・・・
  「山口小夜子」

画像
 


 まっすぐに切り揃った前髪
 艶々とした漆黒の髪
 
 どこを見てるのか、わからない
 なのに、どこか深い深い奥を
 しづかに強く見つめるような瞳
 
   それは切れ長で、冷たい印象だった。

 まだ子供だった私は、確かテレビのCMだったと思う
 はじめて見たそんな彼女を、じっーと見入ってしまった覚えがある。

   不思議な人だと 思った。

   生きてるの?
   このヒト・・・。

   そんな風にまで思った。


画像



  そんな印象だったのは、きっと
  体温さえ感じさせないような・・・
  
 「冷たいお人形」
 
   その当時私が持っていた「お人形」は
   クルクルのカールの黄色い長い髪に
   まんまるの青い目、ぱっちりしたおめめだった。
   それが、可愛いのだと信じ込んでいた。

  なのに、
   滑らかで冷たく まっすぐで・・・
   美しい、黒い目のお人形を見た

   そんな気がした。

   それから少しして、動く美しい「お人形」は
   山口小夜子と言うモデルさんだと知った 

     「小夜子」
美しいヒトは名前さえ美しいものなんだと思った。

  
  それからオトナになって行くにつれ彼女の印象は
  昨日のこの新聞をみるまで、小さくなっていたけれど



画像




 そんな不思議で美しい人が
 もう、いなくなったのだと知った、今、
  何故かとても重く、大きく思い出して
   悲しくなった。

 
 彼女の本を昔、買ってたはず   
  

     ・・・・あった。

  
 小さい夜の美しい子
 それはやはり不思議なヒト

 
      今気づいた、
      蝉の声、今日は聞いてない・・・。

      夏は終わっていくのかな
 

    静かに 何かが終わっていくのかな
    そんな気がして




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年08月23日 17:55
この記事を読むまで、訃報を知らなかったので、とても驚きました。
私にとっても、オリエンタルビューティーをはじめて感じさてくれた、不思議な人でした。
ロンドンで一人目を産むとき、女の子なら私に名前をつけさせて欲しい・・・と夫に言っていました。その時、一番の候補が「小夜子」っていう名前でした。ついに名づける機会はなく、誰にも言ったことはありませんでしたが・・・・・もちろん、山口小夜子に憧れて思いついた名前でした。
夫に「知ってた?」って聞くと、英字新聞にはかなり大きく書かれていたよと。やっぱりインターナショナルな不思議な人だったようです。一人でお部屋で亡くなっていたそうです。

同じような思いを抱いていたminajouetさんが、急に近い人に感じましたよ~♪
minajouet
2007年08月24日 17:40
Sylvie先生

 こんにちは。コメントくださり
 ありがとうございます。

山口小夜子さんの事・・・。そうだったみたいです。一人でお部屋で亡くなっていたそう・・・。この事を知った時は、なんでかとても悲しかったです。ホントに、なんでか・・・^^;

Sylvie先生の仰る「オリエンタルビューティー」わかります!まさに!そんな印象の人でした。それに、そうでしたか・・・お子様のお名前「小夜子」って

上手く言えないのですが、神秘的で妖艶で、なのにどこか清楚な感じもして、陰と陽のバランス?!
あまりにも不思議で美しいバランスの人でしたね。私も魅かれていました。だから、何か一つの時代と言うか、小夜子さんが亡くなった事で何か、大切なものが終わった・・・?!そんな風な気がして、この日はちょっと寂しかったです(;^^)

>同じような思いを抱いていたminajouetさんが、急に近い人に感じましたよ~♪

 私の方こそです^^Sylvie先生とこんなお話が
 できる機会であった事が嬉しいです♪

この記事へのトラックバック

  • 一つの美の時代が終わった

    Excerpt: 山口小夜子さん死去=パリコレなどモデルで活躍 (時事通信) - goo ニュース 東洋の静謐な美の表現者、山口さよこさんが月に帰ってしまった。 映画が公開されたばかりなのに・・・。 合掌。 Weblog: づれづれ草 racked: 2007-08-23 00:20