七草がゆ

画像


「お正月のごちそう続きは、おなかに負担がかかるから 、一月も七日になったら、そろそろおなかに優しい、おかゆさんたべるのが決まり」

などと小さい頃から母に教えられていた(^^) 関西は?大阪は?「おかゆ」に「さん」をつけるのも決まり?!笑

でも、この七草がゆ、まんざらウチのママちゃんが教えてくれたのも本当みたいだけど・・・
元は中国から伝わってきて、平安時代にはもう食べてたらしい^^
お正月の七日に七草がゆを食べると、邪気が払われ万病を防ぐと伝えられたそう。
お米がとても貴重な頃にお米が取れることへの感謝の気持ちもこめての事だそうです。

今日のお昼にいただきました♪

お米へと、もう一つ感謝を込めて・・・この赤いのは梅干じゃないですよ(^^)
これ「明太子数の子」なのです。いつもお世話になっている、
いけばなの花屋さんがくださったものです
北九州小倉のお店のようで・・・凛とした箱にはいっているのです。
夏には同じお店の「うなぎ山椒」をいただきました。
(田舎庵さんと言うお店・北九州では有名そう!?*^^*)
この「うなぎ」ビンに入ったお取り寄せスタイルのお品ですが
単に佃煮と呼ぶにはゴージャスすぎて、びっくりです!
うなぎ本体がゴロゴロ入ってた!実がくだくだでなく、ゴロっとです!
山椒も効いていて(けっこうシッカリめのお味ですが・・)美味しい~♪

そのお店の今回は数の子バージョン!明太子~とは・・・^^
ドキドキしながら蓋をあけました~~!!!・・・・ら・・

 やっぱり~~~~~~!!

これまた物凄い!しっかりの数の子!!それに明太子も粒々
辛さも品のある程度で(*^^*)私好みです。
でも、うん?!なんかさっぱり?!(^^;)
説明書によると明太子に柚子の取り合わせですって♪な~るほど~ぉ

イヤ~ン♪美味しっ(^v^)

そんな逸品をくださる、花屋さんのお母さまに心よりの感謝を込めて♪
ありがたく頂いたのでした(笑)

PS:えっ?あれ?全然、おなかって休ませてないよ~な・・(^^;)
   ごちそう続きの一月も七日です(笑)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック